忍者ブログ
AdminWriteComment
奥澤美佳「大人からはじめるバレエエクササイズ」
No.
2018/09/22 (Sat) 22:09:41

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.1
2011/07/06 (Wed) 16:50:28

 





バレエというと少し敷居の高いイメージがあるかもしれません。

小さいころから始めていないと出来ないのでは無いか
身体がやわらかくないと出来ないのでは無いか

と、お考えの方もいらっしゃるかもしれません。

でも実はバレエは大人になってからでも始められる最高のエクササイズなのです。

実際大人になってからバレエを始められた方が本当に多いことに驚かされます。

また、わたしが教えていた生徒で40代からバレエを始められ、美しい身体を手に入れた方、
始めは身体が固かったのにみるみるうちにやわらかくなったという方もいます。

年齢的なこと、体型的なことであきらめないで下さい。

 

 

世の中には数多くのダイエット法、エクササイズ法があります。

ご自身に合うものがどれか分からない、そう感じたことは御座いませんか?

どうせ何をしてもダメだから・・・もしそんな風にお考えの方がいたら
バレエエクササイズをオススメします。

上記でコメントをいただいている高岡さんもおっしゃっているように
バレエはその人自身の身体に合う動きが出来るのです。

ご自身の身体としっかり向き合い、身体への知覚を高めることで、
自分の身体をどうすべきかが見えてきます。

実はエクササイズでの効果を期待するには「身体への知覚」が一番重要なのです。
それを知らずに、本質をわからずにほかのエクササイズをするのはもうやめませんか。

バレエダンサーの体幹の強さ、身体への知識・思いはほかのどのスポーツ選手より優れているのです。

どこかひとつの場所に特化する事もなくインナーマッスルや体幹を強化しながら、
足先・つま先まで意識をしてエクササイズをしていくので他のエクササイズよりも高い運動効果があるのです。

 


前にも話したとおり、
自分の体型ではバレエエクササイズは出来ないとか、もう痩せないんじゃないか、と諦めていませんか?

そして、
スポーツクラブやジム、またバレエに興味があったけどバレエ教室にいくことを躊躇していませんか?

確かに人前で運動するのは勇気がいることかもしれません。

実はわたし自身、今より10キロ以上重かったこともあり、
人前に出ることが恥ずかしいこともありました。


でも、そこから
「身体を本気で改造しよう」
と思い、たった3ヶ月でもとの体重に戻したのです。

その方法が、バレエエクササイズだったのです。

 

 

バレエが身体に良かったり、ダイエット効果があるのはわかったけど、
実際どこへいったらいいか分からないとお思いの方もいらっしゃると思います。

バレエ教室に通う勇気もないという方のお気持ちもよくわかります。

そこで、自宅で出来るバレエエクササイズ方法を
公開する事に決めました!

 

 


 
バレエの動きは、常に身体の中心軸から末端まで伸びていくようにイメージして行きます。
例えば、腕で言ったら、指の先の先まで意識するので、筋肉が細く長く伸びて行きます。
動き自体も、解剖学的に作られているので、負担もかかりにくのです。

 


 
バレエにより、今まで使っていなかった深層部の筋肉(インナーマッスル)が目覚めることで、
身体の内側の筋肉が使われ、代謝が上がります。
また、バレエは瞬発力、持続力、両方の筋肉を使いますので、結果痩せます。

 

大人のひきこもりを社会復帰させるプログラム 『ひきこもりドクター』 【ボクシング革命・自宅で学ぶ驚異の上達法】ボクシング史上に残る伝説の男・元三階級王者「前田宏行」が教えるボクシング上達DVD ◆夫婦関係修復プログラム(約6時間に及ぶWebビデオセミナー版) リアルドロップシッピング 楽々動画マニュアル スマートフォン対応アフィリサイトがボタン一発で数千ページ!『楽mova君-スーパー+スマートフォン』 | 楽mova君-スーパー+スマートフォン モデル流便秘解消法 『サッカー&フットサルのトッププレーヤーになるための基礎トレーニング』 ~世界のトッププレーヤー達はフットサルから学んでいた~ 【FAF0001】


 
バレエの基本は、「身体の軸づくり」にあります。
そのブレない軸があることで、無駄な動きがなくなり、綺麗な動きになります。

 


 
バレエの基本的な立ち方は、常に頭の先を引っ張られているような意識を持たせます。
この状態をキープする事で、美しい姿勢が定着して行きます。
まるで、樹木が空に向かって天高く伸びているような強い体幹を作れます。

 


 
痩身の知識からお伝えすると、首の筋肉とほほの筋肉はつながっています。
首が硬くて使われていないと、ほほはたるみやすくなります。
バレエは全身運動です。
全身を使うことで、結果、まったく関係ないと思われる顔のリフトアップ効果も期待できます。


それ以外にも、長く綺麗な首筋となったり、しなやかな動きをする腕、
背筋の伸びた綺麗な背中、細く引き締まったウエスト、
真っ直ぐに伸びた綺麗な足のライン等、
様々な「美」の効果がバレエにより、生まれるのです。

また、これら「身体が綺麗になる」喜びを知る事で、心までもが軽やかになって行きます。

 

 

出来るだけ、イメージをしていただくために、
今回のバレエエクササイズ動画の内容もお見せします。

 

はじめに
身体の軸探し(立った姿勢)
身体の軸探し(座った姿勢)
バレエ用語の説明
ストレッチ編
バーに向かってストレッチ
首のストレッチ
背中のストレッチ
肩のストレッチ
太もものストレッチ
わき腹のストレッチ ~初級編~
わき腹のストレッチ ~上級編~
お尻のストレッチ ~座った姿勢~
お尻のストレッチ ~仰向けになって~
ひざの後ろのストレッチ ~タオルを使って~
ひざの後ろのストレッチ ~床に座って~
ひざの後ろのストレッチ ~椅子に座って~
足首のストレッチ
背中のストレッチⅡ
組み合わせてストレッチをしてみましょう ~座りながら~
組み合わせてストレッチをしてみましょう ~寝転がりながら~
組み合わせてストレッチをしてみましょう ~立ちながら~
エクササイズ編
体幹を強くするエクササイズ
ヒップアップエクササイズ
ももの引き締めエクササイズ
腕と脇の引き締めエクササイズ
腕と脇の引き締めエクササイズⅡ
バレエレッスン編
バレエで使う足のポジションの確認
バレエで使う足の方向の確認
バレエ的スクワット「プリエ」
かかとを上げるエクササイズ「レレベ」
足先まで意識出来る「バトマンタンジュ」
軸の移動
股関節を柔軟にする「パッセ」
バレエのジャンプ
バレリーナのような細くて長い腕を手に入れる「ポール・ド・ブラ」
顔の動きや目線のポイント
組合せて踊りましょう
マッサージ編
足のマッサージ
お尻のマッサージ
デコルテのマッサージ
お腹のマッサージ
おわりに


以上、40項目を超える内容となっています。

全て生徒さんを使ってのレッスンとなりますので、見ながら一緒に踊ことができます。

どのポイントに意識を置くべきなのかをしっかりお伝えして行きます。

このバレエエクササイズ動画の内容を繰り返し行うことで
貴方の身体は、バレリーナのように細くしなやかな体型になっていくのです。


このバレエエクササイズ動画は、これからバレエを始めたいと思っている方を対象に作っています。

しかし、既にバレエ教室でバレエを習われている方やバレエ経験がある方にも
参考になる事が数多くあると思います。

トータル121分と、2時間を越える内容となっています。


この動画では、レッスンをしたいパートごとに練習が出来るようになって
いますので、貴方の空いている時間に合わせてレッスンする事ができます。

また、苦手な所を何度も繰り返してレッスンする事もできます。

バレエ教室だと、分からない所を何度も聞くのは恥ずかしいと思いますが、
動画なら、自分のペースに合わせて練習する事が可能です。

楽しくバレエのレッスンをしてみましょう。


 

PR
| HOME |
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
大人からはじめるバレエエクササイズ
性別:
非公開
ブログ内検索
アーカイブ
忍者ブログ [PR]